2006.06.23

辻希美さん19歳@HPP 岐阜昼公演。

という訳で、HPP2006岐阜公演(のの誕祭!)のレポを。

昼の席は2F6列どセンター(ファミ席)。
岐阜のホールはこじんまりとしていて、2Fからでも、全然ステージが近い感じでした。

自分の席の周辺の方々にののリウム&19リウムの配布。
皆さん、快く受け取ってくださいました。
ファミリー席は、本当のファミリーが多かったです。
「ののリウム」を受け取った子供たちはとっても嬉しそうに振ってました。

綺麗目のお姉さん二人連れも「辻ちゃんも19歳なんですねぇ~」と
言いながら受け取ってくださいました。
(公演中もずっと振っていてくれて嬉しかったです)

席について、ステージをよく見ると
スピーカーや、床に置かれている照明などに小さなピンクのリボンがくっついている。
ああ。今日はのんちゃんの誕生日なんだなぁっていうのを
改めて実感しました。
(公演中には、モニタの為のカメラマンさん達の頭にもピンクのリボンが!)

暗転すると、客席は驚くくらいの「ののりうむ」&「19リウム」の嵐!
色とりどりの「の」があちこちで揺れている風景は、圧巻!

登場したののは、「の」で埋め尽くされた満員の会場を目にして
一瞬とても嬉しそうな表情を浮かべました。
そして、自分のパートを歌い終えたところで、
今度はもう少しゆっくりと、嬉しそうに会場を見渡した時の笑顔は本当にキラキラしてました。

お次のサプライズは、ののごまのMCで起きました。

のの「副キャプテンを努めさせていただいてます!19歳なりたて!辻希美でーーっす!」
(いつから副キャプテンに??wwごっちんが何も言わないってことは
 もう何公演も言ってるんだろうなぁ)
ごっちん
「それじゃあ、辻ちゃん、今の気持ちをひとことで!
 あ。あんまり長くなり過ぎないようにね。10文字以内で」
のの「10文字ぃ~~?!・・・・んと(指で数を数えながら)こんなに、たくさん・・・無理だよぉーー!!(笑)
   えっと、うれしいワイっ!10文字以内~~(得意気)」
ごっちん「はあい、それじゃあ、この3人に登場してもらいましょう」
ののごま「美勇伝!」

と。
まあ、こういう感じのMCがあって、
通常ならここで「一切合切あなたに あ・げ・る」が始まるのですが、
美勇伝のところにスポットが当たると
みーよが両手でケーキ(直径3~40cmくらい?)を持ってます!
梨華ちゃんがとっても嬉しそうに「のの~!!お誕生日おめでとう!!」。

(ここでよく見ると美勇伝のスタンドマイクにもちっちゃいピンクのリボンが。)

ステージ上部から、美勇伝の3人がケーキを抱えて降りてきて、
もう、ののは大ハシャギ!
観客のほうも、昼公演のこの時点でケーキが出ると思っていなかったので
思わぬ展開に、大興奮でした。
ごっちんが「長くならないように!」って言ったのはこのためだったのねぇ。と納得。

観客も一緒に「HAPPY BIRTHDAY」を大合唱。
ステージ上のモニターには「のの お誕生日おめでとう」と書かれ
大きいハートのフレームが表示されて、
その中心にずっとののたんが映されている感じでした。これも可愛くてよかったなー。

ごっちんが「のんちゃん、一言」。
ののが「食べたーーい!!!」
ケーキに目を輝かせながら叫ぶののたん。
も、この世の幸せを独り占めしたかのような嬉しそうな様子。

ののがケーキにかぶりついて(本当にバクっと)
顔中を、クリームだらけに(笑)。
梨華ちゃんと、ごっちんが「かわいいかわいい」を連発。
勿論、みーよや唯ちゃんもニコニコしていて、ものすごい幸せそうな空間。
もう、ずっとハシャギっぱなしの、ののたんでした。

その後、「ドッキドキLOVEメール」の間奏で「みんなぁーあーりがとぉおお!!!」。
もう、本当にずっとキランキランの笑顔で、
全身から「幸せです!」っていうオーラが出てて、眩しいくらいでした。
あそこまで喜んでもらえると、本当にお祝いのしがいがあるというか。
すごいのんちゃんが幸せそうな笑顔をすることで、周囲もみーんな幸せになってる感じでした。

さて。昼公演ですが、Wアンコールがありました。
メンバーが袖にはけたすぐ後から、会場中の「のんちゃん」コール。
すると、1分くらいでののが飛び出してきました!(早!)
昼からWアンコールがあると思ってなかったんで、ちょっとビックリしましたが
ののの後から、ハンディカムを持って撮影しながら、梨華ちゃんも飛び出してきました(笑)
「カメラマンの石川さんです!」と紹介される梨華ちゃん。
もう、どっから見ても娘の誕生会を記録する母親そのものです。
梨華ちゃんはマイクを持っておらず、ハンディカムしか持ってませんでしたし。

のの「本当にありがとー。超~~うれしい!あと、5回公演くらい出来るね!
・・・っと、言いすぎたぁ~~」

「そんな皆にのんからプレゼントがあります!」
とおもむろに、ののマイクに付いていた小さなピンクのリボンを取り外すのの。
「投げてもい~い?」ヲタ「いいよ~~」

センターの5~6列くらいに落ちてきましたが、すごい争奪戦でした。
(上から見てたら人が折り重なるようになってて本当にすごかった!)
「ありゃー思ったより遠くに飛ばなかったねー」と残念そうなののたん。

ののの「何喋ればいい?・・・ケーキないの?」の声を受けて、
舞台袖にすっとんでく梨華ちゃん(笑)。
すぐにダメだって~と手を横に振りながら出てくる梨華ちゃん。
「衣装が入らなくなるからダメだってー。誕生日くらいいいじゃんねーーケチだねーー」
と言いながらも、声がずうっと嬉しそうなトーンのまんまの、ののたん。

会場からの「歌って」コールに戸惑うのの。
その時梨華ちゃんがステージ上に座り込んで、ののを撮影し始めたのですが。
なぜかののまで梨華ちゃんの方を向いて座ってました。
その後、ののが立ち上がって一人で「三人祭」を1フレーズ披露。

「みんなありがとー!」と最後に叫んで「それじぁー。撤収ぅ~!!」と言って
はけてきました。

昼公演から色々と濃すぎる感じで、もう楽しくて楽しくて最高でした。

あと、嬉しかったのが
のののコールが「のんちゃん」で統一されたことですね。
今まであんだけ揃わなかったのに。
(ののたん派、のんちゃん派、ののちゃん派、のぞみ派などに分裂していた。
 ちなみに私は基本「のぞみ」でした)
会場を包み込む「のんちゃん」コールに鳥肌が立つくらい感動したよ。
ののヲタはもちろんだけど、一緒にコールしてくれた
ごっちんヲタや美勇伝ヲタの皆さん、本当にありがとうございました。

・・・昼が凄すぎて、夜は一体どうなることかと思ったんだけど
夜は・・・実はもっと凄かったんです!!!(・・・つづく)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2006.06.20

ののたんの19回目のお誕生日をお祝いしてきたよ!

世界で一番愛しい女の子である辻希美さんの
19回目のお誕生日をお祝いしに、岐阜まで行ってきました。

のんちゃんのお誕生日を(当日に)お祝いできるのは
一昨々年の明治座でのミュージカル公演以来。
ツアーの日程が発表になった時から、どうしてもどうしても行きたくて。
普段あんまり遠征とかしないんですけど
(と、郡山・宇都宮まで行ってきた人が言うのもどうかと思うけど)
岐阜まで思い切っていってきました。(ついでに豊田もね)

・・・本当に行って良かった!
あんなに素敵な聖誕祭を今までに見た覚えがありません。

昼公演から、もうものすごい盛り上がりで、
でも、夜公演はもっとすごくって。

あの場所、あの時間、あの空間を。
のんちゃんと、ハロパのメンバー、あったかいあっついのんちゃんFANのみんなと
(もちろん、ごっちんFAN、梨華ちゃんFAN、みーよFAN、唯ちゃんFANのみなさんも!)
共有できて、本当に幸せで、本当にすっごく楽しかったです。

沢山の優しい思いが色んな「カタチ」になって現れてました。

本当に奇跡のような1日でした。
今まで見た中で一番のキラキラした笑顔をあのコが見せてくれました。

もう、本当にね。
のんちゃん、大好き。

(詳しい思い出は明日以降。本当に幸せな体験でした!)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2006.06.17

ずぅっと先の話と思ってた なのにもうすぐそこだね Nono Happy Birthday Comes!!

のんちゃん、19歳のお誕生日おめでとう!

初めて見たときはまだ12歳のちっちゃいちっちゃい女の子だったのに。
もう19歳だなんて、なんだか信じられないけど
これまで沢山ののんちゃんを見てこられて本当に幸せだったよ。

いつものんちゃんは見ている人を幸せにしてくれてるよ。
多分・・・のんちゃんが思ってる以上に。

いろんなことがあった18歳だったけど、沢山のよいこともあったよね。
十代最後の1年間は、きっともっと素敵なことが沢山あるよ。
そう祈ってます。

今年ものんちゃんの誕生日がお祝いできる幸せ。
来年はいよいよ20歳。
来年もこうやって幸せな気持ちでお祝いできるといいな。

今日は、岐阜までお祝いに行くから待っててね!!

辻希美さん。
本当に、お誕生日おめでとう。
いつまでも大好き。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

2006.06.16

ハロパの思い出

さて。明日はいよいよ、辻希美さんの19回目のお誕生日です。
という訳で、岐阜までハロパをおっかけていくのですけど、
ここまでのハロパを大雑把に振り返ってみることにします。

多摩(初日、2日目1公演ずつ)に参戦後、
市川2公演、郡山2公演、宇都宮1公演・・・と
気が付けば既に7公演も観に行っちゃってました。

・・・だって。
問答無用に楽しいんだもん。ハロパ。

最近はテレビで、のんちゃんを見ることも多いのですが
ごっちんや梨華ちゃんという娘。時代のお姉さん達に囲まれて
ステージの上で自由に誰よりも楽しそうにしているのんちゃんを見るのは
やっぱり格別です。

もう、ほ~んとに楽しそうだし、
何より自由人であるところの、
ののたんをたんまりと堪能できます。


市川は運良く2列目ののサイドで見ることが出来て
これは本当に至福の時間でした。
ののたんの側転を間近で見られましたからね!
(キャラメル以来!)
最後に、ものすごい爆レスを貰ってしまい
(連番者からも、感心されるくらい、すんごい爆レスだったの!!)
あれを思い出すだけで、今でもニヤニヤしちゃうくらいです。
しかもDVD撮影していた公演だったので、
今からDVDが楽しみで仕方なかったりします。

郡山・宇都宮の思い出は
やはり入場口に大量に置かれるペットボトルと缶の山!
地方開催(JA主催)のハロ☆プロ パーティーでは
飲み物の持込がとても厳しく制限されていて、
完全持込禁止だったんですよね・
・・宇都宮では「水筒」とかも並んでたし。
(持ち物チェックであんなに厳しく見られたの久しぶり)
公演中全く水分取らなくて平気かなー、と不安だったんですが
何とかなるもんですね。

郡山で初めて「ガラスのパンプス」を見たんですが
こーゆーごっちんが見たかったのよー!と感激しきりでした。
カッコイイんだよね、本当に。
郡山では殆どステージのセンターしか使っていなかったのを
次の日の宇都宮ではステージの両サイドも使うように変更されていて。
そういうトコロをちょこちょこと変更を入れてくるのが
やっぱり後藤さんて感じです。

郡山では、メイドさん祭も見られたし最高でした。

市川では、ごまののりかの3人はすっかり呼吸があっていて
多摩から1週間しか経ってないのに、
全然違うステージになっているように感じたのですけど
郡山・宇都宮では更にみーよ、唯ちゃんの2人も
ちゃんと「パーティー」の一員になってきたな、と感じました。
MCがみーよ、唯ちゃんはアンコールまでないんですけど
割とそこで自由に喋るようになってきていたし
(もともと決められた台詞がある訳じゃなかったんだけど、
 ののや梨華ちゃんのMCで脱線した時に会話に入っていけるようになってきた)
曲の中でも、他のメンバーにちゃんと絡むようになってきてたので
やっぱり、一緒にツアーを廻るっていうのは
すごい大きな経験になってるんだろうと思います。
(全く関係ないですけど、
 郡山で左隣が唯ちゃんヲタ、右隣がみーよヲタという状況になりまして
 しかも、推しジャンプとかがすごい人たちだったんですよ、2人とも。
 だから美勇伝の時とか、すごかったです。
 右の人がすごい勢いでジャンプしてたと思ったら、お次は左の人が!みたいな感じで。
 やっぱりあそこは空気を読んで梨華ちゃんの時にジャンプしたほうがよかったんだろうか・・・苦笑)


それにつけても、ツアーであんだけ動いてるっていうのに
ののさんがどんどんパツンパツンになってきてました。
誕生日までには頑張って痩せると言ってましたが、
果たしてどうなっていることやら。
一応、私が最後にののさんを見てから
約1ヵ月経ってますので、モンブランやらあんこやらを
多少なりとも我慢していれば、ちょっとは絞れているかも。


と、色々と思い出しながら書いてきましたが
もう今から明日が楽しみで仕方ありません。
ひと月振りの ハロ☆プロ パーティーですし、
そして、何よりののたんの10代ラストのお誕生日!!!

お誕生日当日に、こうやってのんちゃんのお祝いが出来るのは
一昨々年の明治座以来ですね。
あの時は、平日だったから有休を取って(笑)、
昼夜の公演を観に行ったことを今でもよく覚えてます。
自分のことのように嬉しそうに「今日はのんちゃんのお誕生日です」って
言ってくれたかおりんの笑顔も忘れられないし、
みんなで歌った「HappyBirthday」も最高だったし
のんちゃんが「(ののリウムを見て)なるとがいっぱい」って言ったのも
本当に自分でもよく覚えてるなぁってくらいよく覚えてます。

今年の誕生日も、
ののが本当に楽しみにしているのがよく分かるので
(もう3ヶ月くらいずっと「もうすぐ19歳」発言をしているし)
精一杯のお祝いの声援をしてあげたいのです。
そんで、あのコの最高の笑顔が見られたら本当に幸せだと思う。
だって今から考えるだけで本当に楽しみだもん。

しかし、あの「辻ちゃん」がもう19歳ですよ。19歳。
時が経つのって本当にあっと言う間ですよね・・・。
一緒の空間でお誕生日をお祝いできる幸せをかみ締めてきたいと思います!

| | Comments (1) | TrackBack (0)

MEL-ON TARGET @中野サンプラザ に行ってきた

というわけで、
メロン記念日コンサート2006「MEL-ON TARGET」の
10日夜(初回公演)と11日昼公演に行ってきました。
初回公演は1階の最後列の端っこ、11日昼は上手側スピーカーの目の前の3列目でした。
初回公演で、雰囲気をつかんでから、良席で見ることが出来たので、
すごく楽しめました。

今回の「MEL-ON TARGET」は中野サンプラザで、土日の3公演のみだったのですが
すごく凝縮されている、楽しい楽しいライブだったと思います。
(そういや、2年前の「ボーナス!」も中野でした。あれも楽しかったなぁ。
 平日公演だったので、会社からダッシュで行ったことを思い出しました)


開演前の注意事項のアナウンスは勿論、メロンの4人です。
ただ単に注意事項を読み上げるんじゃなくて
「居眠りはおうちに帰ってから!」とか
「携帯電話や大流行のポケットベルは電源をお切り下さい」とか
聞いててとっても面白かったです。
メロンはこういうのが得意ですねー。

んで、今回は開演まで「DJタイムで盛り上がって待っててね」とのことで、
ステージにDJブースが用意されてて
普通にDJタイムが始まりました。
このDJリミックスが、またみんなカッコよかったんですよ。
1日目と2日目は微妙に選曲が変わっていたと思います。
2日目にやった「肉体は正直なEROS」のアレンジが超・カッコよかった!
もう1回聞きたいよーー!

ラストの曲から「メロン記念日のテーマ」に繋がって
すごく自然に会場の照明が消えて、幕が上がる頃には
だいぶ、体があったまってきてました。

今回のステージはすごいカッコよかったです。
レーザー光線使いまくりだし!
動くし!(登場の時に使っただけだけど)
色んなところが沢山光るし!
更に、ハロー!のコンサートではあまり使用されない
特攻まで使われてました。(プシューって煙が上がるヤツ)


去年の年末の「マスクメロン」ツアーが
シングル曲・定番曲中心だったのに対して
今回のライブは新曲あり、2枚目のアルバムやC/W中心の構成でした。
どちらも共通しているのがメロンの持ち歌のみでの構成という点。

スペシャル企画CDという扱いの新曲披露があったのですが
「お願い魅惑のターゲット」「Crazy Happy!」
どちらの曲もすごくよかったです。
特に「お願い~」は、久しぶりに初聴でズキュン!と来て
ライブ後、CDでリピートしまくりなのですが
どんどん好きになっていくくらい、本当によい曲。
柴ちゃんが「ポジティブロック」と言っていましたが、
メロンがこの曲に出会えてよかった!
これからのメロンのキラーチューンになっていくのではないかと思います。

流石に初回公演では、客席も手探りの状態から始まっていくんだけど
曲が5分と割と長目の事もあってか、
曲の終わりごろにはすっかり、会場が熱くなってるように感じました。
勿論、日曜日は(CDで聞いてきた人も多かったのでしょう)もう、すっかり馴染んでましたし。


そうそう、この曲の販売があった為か、
メロンのライブでは珍しく、物販の列がものすごいことになってました。
私も初日の開演前には買えず、終演後にダッシュで買いに行きました。
あっという間にすごい列になっちゃったのでビックリしたけど。

会場限定、ということではなく
ハロショやFC通販でも購入可能ということなので、
興味を持った方はぜひ聞いてみてください。
すごく正当派なアイドルロックだと思います。

ソロコーナーも楽しかったなぁ。
斉藤さんは「愛メラメラ 恋ユラユラ」をセクシーさ全開に。
マサオ君は「香水」を、柴ちゃんとは全然違う「マサオ色」で。
柴ちゃんは「告白記念日」を、ぶりぶりアイドルっぽく。
村田さんは「二人のパラダイス」を、可愛らしく。

ソロコーナーはみんな衣装もバラバラなんだけど、
村田さんの衣装がすごく可愛くて、
イメージ的には2期タンポポみたいな感じの
膝丈ピンクワンピだったんですよ。
そんなピンクの衣装を着た村田さんとか
全く想像してなかったんで、
すごい衝撃を受けてしまいました。
あー、村田さん本当に美人すぎ!
髪の毛もちょっと短めにしてて、今回のライブでのムメ様は
本当に美人度が高かったです。
日曜の昼は村田さんサイドだったので、かなり幸せでした。
しかも、ちょっとダンスも歌も上手くなってるし。
(レモンタルトとかすごい雰囲気でてた)
あ。今回、村田さんは全編通してメガネなしでした。

ソロコーナーに続いて、ソロMCコーナーもありました。
村田さんは、ソロコーナーの衣装のままでMCだったので、
美しい姿が長く見られて眼福でした。
お話の内容はFreedomでの花魁役の話とスポフェス1500Mの話。
あと、仲良しなマサオ君の話がいくつか。
マサオは「I LOVE BEER」と書いてあるTシャツを着ているらしい。
そのTシャツ私も欲しいです(笑)
スポフェス1500Mの銅メダルを衣装から取り出した時は笑いました。
この人、その可愛い衣装にそんなものまで仕込んでたのか!と。
マサオ君は、亜弥ちゃん主演の「スケバン刑事」に実は出演しています、というお話。
最初からちゃんと見てないと見逃すらしいので、注意!とか。
斉藤さんは、半蔵門さんの話や裕ちゃんとのディナーショーの話など。
あゆみんは、「シニアグラフィティ」出演時のお話。DVDも出るそうなので買ってくださいとか。

本当にメロンの4人は誰が喋ってても本当に楽しい。

アンコール前は、4曲ノンストップだったんですが
まあ、「マスクメロン」の6曲ノンストップに比べたら可愛いもんですね(笑)。
その代わりアンコールの2曲もガンガンいく仕様になってました。
アンコールの「ロックな衣装」もステキでした。メロンとお揃いのTシャツ欲しい~~と思ったもん。
「さあ、早速盛り上げて 行こか~!!」はタオルが必須になってきましたね。
みんなでタオル振り回すのがとっても楽しいです。
「This is 運命」は、もう毎回アレンジを替えてくるので、それも楽しみになってきました。
今回は本家ベートーベンの「運命」の音から入るというアレンジで。
斉藤さんの「ついてこぉい!」がむちゃくちゃカッコよかったです。


まあ、とにかく全編通してむっちゃくちゃ楽しいライブでした。
新曲も思ってた以上に、超・良曲だったし、最高です。

夏のライブハウスツアーも楽しみですね。
ツアータイトルは「灼熱天国」ですけど、
ひとみん曰く「今回よりも、もっと過酷に!激しくいく!」とのことなので、
絶対「灼熱地獄」の間違いだと思いますけど。スゲー楽しみ!(笑)

MEL-ON TARGET セットリスト

- DJ TIME-
1. THE 二枚目~ON MY WAY~
2. 恋の仕組み。
- MC1 -
3. 電話待っています
4. 刹那さ Ranking
- MC2 -
5. お願い魅惑のターゲット
6. Crazy Happy!
- MC3 - (柴田 大谷 村田)
7. 愛メラメラ 恋ユラユラ (斉藤)
8. 香水 (大谷)
9. 告白記念日 (柴田)
10. 二人のパラダイス (村田)
- MC4 - (村田→大谷→斉藤→柴田)
11. レモンタルト
12. キライ、スキスキスキ ホント、ウソウソウソ
13. ラストシーン
14. 夏
15. 遠慮はなしよ!
16. さぁ!恋人になろう
17. かわいい彼
- アンコール -
- MC5 -
18. さあ、早速盛り上げて 行こか~!!
19. This is 運命

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2006.04.21

明日はパシイベ

週末のHPP@市川は非常に楽しかった。
夜は4列目だったのだけど、撮影が入っていて前2列が潰されていて
実質2列目だったのですよ。
しかも辻サイド。

もーサイコー!・・・の時間を過ごさせていただきました、はい。
(楽しみすぎて、今週体調壊しました。バカだなぁ・・・自分)
多摩・市川とレポ書いてるけど長くなりすぎていつになるんだか・・・。

そうこうしてるうちに明日は、パシフィックヘブン・イベントです。
出演メンバーはメロン記念日の斉藤さんと、℃-uteの愛理ちゃん、まいまい。

うーん、楽しみっ。
斉藤さんが子供と絡むと面白いんだよねー。
(DVDマガジンとかで見る限り、ですけど)

3人で何歌うんだろ、とか。
どんなトークなんだろう、とか全然予想もつかないです。
ともあれ、斉藤さん、愛理ちゃんの歌がすごく好きなので
たっぷり堪能してきたいと思います。

しかし、1年前までハロメンと握手したことすらなかったのに、
思えば遠くまできたもんだ・・・(苦笑)。
ま、楽しんできまーす!!

| | Comments (4) | TrackBack (0)

2006.04.16

気がつけば、2週目

気がつけば、HPP06も2週目。

という訳で明日は、市川に行ってきます!
昼13列、夜4列でどっちもののたんサイドだーー!!!

1日2回のコンサート観戦はあんまりしないんで
昼から飛ばし過ぎないように気をつけます。

・・・多摩のレポは、長くなっててまだ途中。
記憶が薄れないうちに早く書かなければ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2006.04.10

ハロ☆プロパーティーの初日に行ってきた!

ハロ☆プロ パーティー2006~後藤真希キャプテン公演~
昨日(初日)と今日行って来ました。

1日1公演ずつにしておいてよかった。
明日は筋肉痛に苦しめられそうです。

総じて楽しいコンサートでした。

ごまコンが好きな人は楽しめるコンサートだと思います。
去年のHPPよりも、キャプテンの色が濃く出ているコンサートだったと思います。

ののたんは、というと。

ぶりぶりののたん、カッコイイののたん、キャワイイののたん
いろんなののたんを見られたのでとっても楽しかった。
コンサートのののたんはやっぱりキラキラしててとってもステキです。


・・・に、しても久しぶりに沢山ジャンプしたコンサートだった。
疲れたのでレポはまた明日にでも。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2006.04.08

春は恋がしたい季節

春です!
春のツアーが始まります!

という訳で明日は「ハロ☆プロ パーティ~!2006 ~後藤真希 キャプテン公演~」の開幕です。

ツアーグッズも発表になって、どんどん気持ちが高ぶってきます。
・・・しかしまあ、今回も凶悪なグッズ設定だなぁ・・・(苦笑)
会場限定パスがメンバー個人のとか・・・ソロTシャツもマフラータオル、リストバンドとセットになってるし。
まあ、買っちゃうけどね。
でも、何でののたんだけ黒地じゃないんだろ?
ののT着てたら目立っちゃうじゃん!!


さて。
初日前ということで、どんなセットリストになるのかとか
5人の雰囲気はどんなんだろうか、とか
ののたんは何歌うんだろう、とか。

色んなコト考えてワクワクドキドキしています。

本当に、いろんな意味ですごいドキドキしてる。
なにせ、セットリストの予想が全然つきません。
今回に限っては、去年のパーティーのセットリストもあんまり参考にならないしね・・・。


たくさんののたんの歌が聴けるといいな。
たくさんののたんの笑顔が見られるといいな。

・・・楽しい!って心から思えるような公演になるといいな。
楽しいっ!って心から思える公演になりますように!

いざ!パルテノン多摩へ!!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2006.04.05

再開っ!

という訳でプチリニューアル(本当にプチだけど)とともにひっそりと更新再開!
※ココログ重くて、途中で萎えそうになりましたが・・・。

今年も既に1/4が過ぎてしまいましたが
全く手をつけていない状態でした。

正月ハロコンをはじめ、結構現場にも行ってたんですけどね。
まだまだハロプロ大好きです・・・むしろ、ハワイにも行こうとしてた位ですから!
(その件に関しては、流石にちょっとショックは大きかったです、はい)

で。
今週末には、ハロプロパーティー2006も初日を迎える、ということもあり
更新再開にはちょうどよい機会かな、と。

更新していない間も沢山現場に行きましたけど、
やっぱり自分の記憶の補完の為にも、ちゃんとレポ書きたいなと
改めて思うようになってきたというのもありますし。

まあ、あんまり気負わずに、つらつらと書いていけたら良いかな、と思ってます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

より以前の記事一覧