« メロン記念日コンサートツアー2004冬 ザ☆メロンショー! in 渋谷公会堂 | Main | 2004年、おつかれさまでした♪ »

2004.12.20

34丁目の奇跡 in 天王洲アートスフィア

という訳で、18日(土)に、
ハロプロキッズの、村上愛・鈴木愛理、萩原舞・岡井千聖が、
それぞれダブルキャストとして出演している
ミュージカル「34丁目の奇跡」を観に行ってきました。

私が観に行ったのは、勿論、鈴木愛理嬢の出演している回です。

・・・観に行ってよかった・・・・・・!
クリスマスにふさわしい、心がほんわかあったまる、ステキな舞台でした。

舞台は2幕構成になっているのですが、
1幕のしょっぱなが、スーザン役の愛理のソロから始まるんですね。
これは、全然知らなかったんですけど、
静寂に包まれた会場の中、愛理の透き通った声が響き渡っていって、
じーーーん、と感動してしまいました。

愛理演じるところの、スーザンは、
年齢の割りに大人びていて、醒めたところのある少女、という設定なのですが
愛理はごく自然に演じていて、舞台の雰囲気に溶け込んでいました。
なんというか、愛理の身にまとっている雰囲気が、そのまま「スーザン」でした。
スーザンが少しずつ、年相応の「少女らしさ」を取り戻していくのですけれど
それが、すごく自然に、観客に伝わっていたと思います。

愛理の演技なんて、今まで見たことなかったんですけれど
すごく堂々としていて、子役、というよりも「小さな女優さん」って感じでした。
・・・贔屓目じゃなく、スーザンになりきっていました。

ハムの人こと別所哲也さんや、
ミュージカル界の大御所、宝田明さんと共に歌う場面もあるんですが
すごく、息が合っていて聞きほれてしまいました。
澄んだ高音が、劇場に響き渡って、とても心地良かったです。
※ハムの人が、ミュージカル畑の人だなんて、全然知らなかったんですけど、
  すっごく素敵でした。
  宝田明さんといえば、モーヲタ的にはブレーメンでもお世話になってますけど
  やっぱりすごい役者さんだな、と感心しきりでした。
  ・・・だって、本当のサンタクロースとしか思えなかったし!!
  愛華みれさんの、スタイルの素晴らしさにも感嘆しました!顔ちいさっ!!足長!!

このミュージカルは、生バンドの演奏にあわせて歌うのですが、
愛理は、いい経験をさせてもらってるなぁ、と嬉しくなってしまいました。

ストーリーはしっかりしてて、
主役はみんな素敵だしアンサンブルも面白いし、
愛理は可愛いし、愛理の歌も堪能できたし、
客席の雰囲気はすごく良いし、本当に行って良かった。

やっぱり、舞台は面白いなー。

一つ残念だったのは、愛理も点灯式に参加した
おっきなクリスマスツリーの電飾が故障してたことくらいです。
(ちょっと、このツリーを見るのも楽しみにしてたので)

また、一つクリスマスプレゼントをもらえました。
今年は、幸せな年末だなぁ。。。

|

« メロン記念日コンサートツアー2004冬 ザ☆メロンショー! in 渋谷公会堂 | Main | 2004年、おつかれさまでした♪ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/20646/2328857

Listed below are links to weblogs that reference 34丁目の奇跡 in 天王洲アートスフィア:

« メロン記念日コンサートツアー2004冬 ザ☆メロンショー! in 渋谷公会堂 | Main | 2004年、おつかれさまでした♪ »